skip to Main Content
小田原の相続・遺言に強い税理士事務所

氏名

鈴木 一彦(税理士・行政書士)

出身地

神奈川県小田原市

趣味

マラソン・トレイルラン
日本百名山を「走って制覇する」というチャレンジに挑戦中!

ごあいさつ

「走る税理士」 それが私の別名です!

趣味はマラソンとトレイルランニング。
時間を見つけては、海に山に走りに出かけています!
今の目標は「日本百名山をトレイルランで走破」すること。
壁は高ければ高い方が挑み甲斐があるというものです!

私は生まれも育ちも小田原です。
愛着と思い入れのあるこの地で事務所を構えております。
神奈川県西地域が魅力ある場所になるためにチカラを注いでいます。

私は税理士や弁護士などの「先生商売」と呼ばれるお堅いイメージをぶち壊すことをモットーとしています。

我々のような専門家は、もっとみなさまにとって身近な存在であるべきなのです。

困った時、助けてほしい時に気軽に何でも相談できるような、そんな存在になりたいのです。
一人で悩んでいても、なかなか答えが出てくるものではありません。

まずはお気軽にお問い合わせください!

税理士・行政書士 鈴木 一彦(すずき かずひこ)

経歴

1994年

神奈川県立小田原高校卒業

1998年

法政大学経営学部経営学科卒業
大学卒業後、神奈川県秦野市内の大手税理士法人に勤務
地元の中小企業を中心に100社以上の税務・経営相談を担当
システムやコンピュータの知識や資格を生かした業務効率化を推進
勤務しながら難関国家資格である税理士試験に挑戦し短期間で合格し税理士登録
相続税法については有名専門学校の全国公開試験で全国1位の成績を修める
実務においても300件近い相続税の事例や相談に対応

2014年

大手税理士法人を退社後、地元小田原市にて独立開業
行政書士としても登録し業務の幅を拡大

相続のこと、ぜひお気軽にご相談ください。

小冊子「相続オールガイド」無料プレゼント

はじめての方限定 無料相談実施中


Back To Top