skip to Main Content
小田原の相続・遺言に強い税理士事務所

相続税申告にはたくさんのルールがあり、ご自分で調べて正しく申告するのはとても難しいものです。1つ1つ違う相続税申告では、それぞれの状況に最適な提案をしてくれる頼れるパートナーを見つけることが必要です。

私たちは、お客様の状況に合わせたプランを提案する、相続税申告の頼れるパートナーになります。

相続税申告の料金について

相続に関するご相談はどんなことでも初回無料です!

相続手続きを税理士に依頼すると、いくら費用がかかるかわからないという方は多くいらっしゃるかと思います。

  • 自分はどの手続きが必要なのか?
  • 自分でやれる手続きは自分でやりたい!
  • 実際に専門家に依頼すると費用はいくらかかるの?

という方のために、お見積もりを作成いたします。

(※ 初回無料は来所していただいた方に限ります。)
(※ 税理士による出張相談は5,000円。)
(※ 弁護士、司法書士による出張相談は別途費用となります。)

詳しい費用についてはこちらをご覧ください。>>>

相続税について正しい情報を

相続税の申告書は、相続の開始があったことを知った日の翌日から10ヶ月以内に提出しなければなりません。また、原則として相続税の全額を現金で納付しなければいけません。

遅れると無申告加算税延滞税等が課せられる場合がありまので、しっかりと理解しておきましょう。

相続税の申告・納付

相続税の申告は相続の開始があったことを知った日の翌日から10ヶ月以内が期限ですが、もし間に合わなかったり、申告金額が間違っていたらどうなるのでしょうか?

そこで、その際の考え方や方法についても理解をしておきましょう。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

相続税申告に必要な書類

相続税申告には多くの書類が必要です。

必要書類を一覧表にまとめてましたので確認しておきましょう。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

延納と物納

相続税は納付期限までに現金・一括納付が原則ですが、事情で一度に払えない場合も出てきます。

そこでその際の対応も理解しておきましょう。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

期限後申告

相続税の申告は相続の開始があったことを知った日の翌日から10ヶ月以内が期限ですが、期限に間に合わなかった場合はペナルティが課せられます。

ただし、条件によってはペナルティを最小限に食い止めることも可能ですので確認しておきましょう。

詳しくはこちらをご覧ください。>>>

相続のこと、ぜひお気軽にご相談ください。

小冊子「相続オールガイド」無料プレゼント

はじめての方限定 無料相談実施中


Back To Top